白身魚が使用されているキャットフードは沢山あります。色々な企業が開発しており、使われる魚も異なります。選ぶときには飼い主がしっかりとチェックすることが大切なので、ここでは選ぶときのチェックポイントについて話します。

まずチェックしたいのが新鮮な魚が使われているかどうかです。キャットフードには例えば白身魚が使用されているならその魚についての状態をしっかりと表記しているかについて注目しましょう。魚の状態が表記されていないと不安な気持ちになるので、購入後に後悔しないためにも状態が把握できるキャットフードを選びましょう。

また、添加物についてもチェックしましょう。猫にとって危険な添加物が多く含まれているキャットフードを与えたくないと思う飼い主は多いのではないでしょうか。添加物は猫の健康に悪影響を及ぼす恐れもあるため、あまりよくないと言われています。例えば酸化防止剤の中でもBHAやBHTなど危険なものが含まれていないかや、有害な着色料がないかについて購入前には確認しましょう。このように、白身魚と言ってもそれぞれのキャットフードで含まれているものが異なるので、慎重に選ぶようにしましょう。